<< no title | main |

no title


雨の水曜日。有楽町にある出光美術館に行ってきました。美術館のロビーにあるラウンジから見える皇居が、霧雨の中にうっすら浮かんでみえます。左手にちょっと薄明かりを灯したように見えるのが桜田門です。綺麗な雨が、静かに降り続け、でも心は何となく騒がしく揺れていました。古染付の素晴らしい焼き物のせいでしょう。中国の明の時代の名品がそろっていました。だいたい500年前ぐらいでしょうか。仕事の合間の切り替えの時間を愉しんできました。
松本一起 * - * 16:38 * - * -
このページの先頭へ